ゆかた生地を使った建具「灯」株式会社サカモト

サカモト電話問合せサカモトメール問合せ交通・駐車場案内ネットショップ
電話問合せはこちら
menu

ゆかた生地を使った建具「灯」

interior products

やさしい光をおりなす、大正ロマンの香り
「浜松注染そめ」を建具に組み込みました。

大正時代から始まった「浜松注染そめ」の浴衣生地を樹脂のパネルにサンドし、1枚の柄板に製作したものを建具、障子、襖(ふすま)、行灯(あんどん)などに取り入れた建材です。

浜松注染そめ絵柄生地を樹脂パネルで挟み込み1枚の板にしています
建具「灯」窓施工例建具「灯」ドア施工例「行灯」例

ゆかた生地がほのかな灯りを通します

「灯」ドア・引戸タイプ、「灯」障子タイプ

浴衣の生地のデザインや表裏が同じで色の濃淡が特長で、色のぼかしからのやわらかで優しい採光をおりなします。

やわらかな光をお部屋に取り入れることで、やすらぎの空間と色彩をお楽しみいただけます。様々なデザインの生地があり、和洋どちらにもお使いいただけます。

商品特長としては、破れない、割れない、カーテン不要の他に、汚れは簡単にふけるのでお手入れも簡単です。また、障子は張替え不要ですので便利です。又、ガラスと異なり耐震にも安心です。

インテリア製品カテゴリ一覧

page up